ワイルドヤムとジオスゲニン

ワイルドヤムには、ジオスゲニン(Diosgenin)が含まれています。ジオスゲニンは、植物ステロールの一種で、プロゲステロン(黄体ホルモン)の前駆体になります。ジオスゲニンは、単体で存在する場合と、ジオスシンのように配糖体として存在する場合があります。



ジオスゲニンはその分子中にデヒドロエピアンドロステロン(DHEA)(Dehydroepiandrosterone)と同じ構造をもっています。DHEAは動物体内で女性ホルモンであるエストラジオールにも、男性ホルモンであるテストステロンにもなり得るステロイドで、主に副腎皮質で生合成され、そのままで弱い男性ホルモン様作用を持っています。



ワイルドヤムを摂取すると、含まれているジオスゲニンが、穏やかな形でホルモンバランスを保つ働きに関与することでホルモンの不足を原因とする諸症状が改善されると考えられています。また、ジオスゲニンには、細胞のカルシウム取り込みを増やす働きもあります。さらに、近年、滋養強壮作用との関連が研究され始めている成分でもあります。



自然薯が精のつくものとされているのも、この、ジオスゲニンが原因と考えられています。動物を使用した実験で抗疲労効果が確認されてもいるようです。
ワイルドヤム配合サプリ 最新一覧 By 楽天


ワイルドヤムの効能 / ワイルドヤムとジオスゲニン / ジオスゲニンとアルツハイマー病 / ワイルドヤムとプロゲステロン / ワイルドヤムとDHEA / ワイルドヤムと狭心症 / ワイルドヤムの副作用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。